法律事務所で離婚の相談をするとどうなるか

無料で法律の相談を受ける

近隣や職場内でのトラブル、起業をしようか悩んでいる、不動産の扱いについて困っている。そういった悩みがあるとき、あなたは誰にどのように相談していますか。弁護士や司法書士、行政書士、税理士、社会保険労務士などなどいわゆる「士業」と呼ばれる人たちに相談をするのがスタンダードではないでしょうか。しかし、ここでネックになるのが相談料。やはり、実際に業務を依頼するか、もしくはその必要があるかどうかの確認をしないうちから、相手方にお金を払うのは気が引けるでしょうし、いくら必要かわからないところも怖いですよね?

そこでオススメしたいのが、行政が主催している法律の相談窓口です。基本的にはプロの士業の方々が相談に乗ってくださる上、相談料はかかりません。仕組みとしては、役所がその方々に謝礼を払っているため、みなさんそれぞれが負担をする必要がないのです。もともと安くない税金を払っているわけですし、何か困ったことがあれば、行政の相談窓口に相談してみるのもよいかとおもいます。ただし、基本的には平日で月数回しか開かれていないので、仕事をされているサラリーマンの方々には、なかなか厳しい条件なのかもしれず、そこがこの制度の課題だと思います。

おすすめ情報

Copyright (C)2017法律事務所で離婚の相談をするとどうなるか.All rights reserved.